I.R.A. International Royal Atchitecture

KKZ / 上北沢の家

東京都世田谷区の閑静な住宅街に建つ、地下1地上2階の住宅。
将来的な子供部屋となる半地下のフリースペース。半階上がったLDKスペース。2階のプライベートスペース。それら3つのフロアーを、玄関ホールとキッチン上部の2つの吹抜けで繋いぐことで、狭小敷地でありながらも開放的な空間を作り出しています。
また、2階スラブを厚さ180mmのLVL集成梁を並べて各々を接合した、いわゆる無垢の集成材床によって6mスパンの無柱空間を実現しています。
一枚のスラブで床と天井を同時に構成した空間は、シンプルさの中にも構造材の存在感を感じ取ることができます。

敷  地 東京都世田谷区
階  数 地下1階地上2階
敷地面積 76.16m²
建築面積 47.40m²
延床面積 110.78m²
主要構造 木造 一部RC造
竣  工 2013年12月
構造設計 萩生田秀之
施  工 有限会社 大原工務所
写  真 Nobuaki Nakagawa
掲載誌他 新建築住宅特集 2015年 4月号

Copyright © 2013 I.R.A. Co.,ltd. All Rights Reserved.