I.R.A. International Royal Atchitecture

KHT / 河北町の家

山形県西村山郡に建つ2世帯住宅。 
平屋の親世帯、2階建ての子世帯、それらの中央に和室とテラスを配し、各世帯で高さの異なる屋根を曲面を用いて一体的に繋げています。 雪庇や雪害を考慮し、屋根と外壁はガルバリウム鋼板を用いシームレスに繋げ、それぞれの室内に配置される構造用合板表しの壁は、膨大な積雪荷重を支えています。水回り等を各世帯に設けた、いわゆる独立型の2世帯住宅ですが、建物中央に連間の和室を設け、普段は各世帯で一部屋づつを使い、年に 数度の家族行事の時に繋げて使えるように構成しています。

敷  地 山形県西村山郡河北町
階  数 地上2階
敷地面積 405.02m²
建築面積 166.86m²
延床面積 197.28m²
主要構造 木造(在来工法)
竣  工 2013年5月
構造設計 KAP
施  工 株式会社市村工務店
写  真 Nobuaki Nakagawa

Copyright © 2013 I.R.A. Co.,ltd. All Rights Reserved.